2008年07月13日

竹富島 散策

そうそう、今回の旅行で、最も 寛ぐことのできた一日をUpするのを忘れてました。

石垣島から 船で10分くらいで行ける 竹富島。

昔ながらの沖縄の原風景を大切に保存して生活している町です。

竹富0806 07.jpg

















なんでも この町に新たに家を建てる時にも、この景観を壊さないように、この白い様式を守って建てなければならないそうです。
驚いたことに、この石垣は手積みで、何かで固めているわけではありません。こんな風に隙間があることによって、、台風に強い(そのかわり、車があたったりしたら簡単に崩れる)そうです。うーん、まさに生活の知恵です。
竹富0806 08.jpg

















この白砂を敷き詰めた道路も、「決まり」です。
住民の皆さんは年に一度、この白砂を海岸から運んできて、道路と自分の家の敷地に撒くそうです。
ちなみにこの白砂は、「魔よけ」の意味があるそうな。

竹富0806 06.jpg

















水牛車に乗ってみることにしました。

竹富080601.jpg















ものすごいパワー!!!・・・・・・・・ でも 遅いです。「牛歩戦術」って 感じです。
(^_^;)

竹富0806 02.jpg















牛車がギリギリ通れるくらいの急カーブを 器用に回っていきます。

竹富0806 04.jpg
















ほんと ギリギリの幅ですが、見事!!!

竹富0806 05.jpg

















ゆったりとした気分で・・・・・・・と思ったけど、結構ギューギュー詰めです。水牛車、っていうより、ギューギュー車!!??

一番前に乗っているガイドさんが 色々説明してくれたり歌を聞かせてくれたり三線 弾いてくれたりします。

竹富0806 03.jpg















竹富町内をその後 しばらく散歩しました。
その中で見つけた「ンブフル」
「ン」で 始まる名前なんて珍しい!

竹富0806 09.jpg
posted by yachting diver at 19:29| Comment(0) | 旅行・おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

西表島 網取ドロップ

ここは 見渡す限り サンゴサンゴサンゴ! のポイント。
今回のダイビングで一番の気に入り画像!!!


石垣島200806 075.jpg
















一面 まさに「サンゴの花畑」状態。

石垣島200806 077.jpg


















石垣島200806 074.jpg


















位置関係が面白くて 撮ってみました。

石垣島200806 072.jpg

















石垣島200806 084.jpg





















石垣島200806 061.jpg















大変 癒されるポイントだったので、3ダイブを予定していたのですが、大満足にて2Divでこの日は終了しました。
(・・・・・・というか、なんだかんだ言って結局、3Div/日 することは あまりないのです・・・・W)
posted by yachting diver at 11:54| Comment(2) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

西表島 舟浮4番ポール

西表島 最初のダイビングポイントは、舟浮4番ポール。

この日(6/25)、台風は運良くそれたものの、風が強く波も高かったため、ボートがでた上原というところから、30分ほど高波の中を進み、「舟浮湾」あたりまで回りこみました。

その甲斐あって、このあたりは波穏やか。

エントリーしてすぐに出会った。


石垣島200806 004.jpg













このポイントの目玉!?は、水深33mくらいにいる これ。(・・・・目玉なのに 名前忘れた・・・! ニチリンハゼ、って言われた気がします)

石垣島200806 014.jpg
















石垣島200806 016.jpg













水深30m超まで潜ったわりに やや地味な感じもしますが・・・・(^_^;)

同じ船の別のチームは、これに出会えなかったそうです・・・・ 
(^_^;)(^_^;)


個人的には、もっと上がったところにあった この辺りのほうがいい感じ。

石垣島200806 025.jpg















石垣島200806 045.jpg
posted by yachting diver at 14:15| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

西表島 浦内川マングローブ カヌー下り

今回は石垣島に連泊五泊、だったのですが、中二日を、石垣のホテルはそのままにして、西表島に二泊しました。

西表島にまで行ったんなら、カヌーの一つも 乗ろうじゃぁないか!

マングローブも見たろうぢゃぁないか!!!

の意気込みのもと、色々 電話してみたら、

「ガイド無し、で良かったら カヌー空いてますよ!」、というところを一箇所 発見!!!

「ガイド無しぃぃぃっ!!??」と ちょっと ビビりましたが、とりあえず チャレンジ!

漕ぎ方について 30秒ほどレクチャーを受け、さぁ 出発!!!


石垣島200806 096.jpg















いざ漕ぎ始めると、これがなかなか うまくいかない。

一緒にスタートしたもう一隻のカヌーは もう あんな前に!!!

石垣島200806 101.jpg















後半になって なんとか周りを見る余裕!?もでてきました。

目の前の手が届くところには こんな風景です。
(実際は カヌーのバランスを崩すのが怖くて、手は伸ばしませんでした・・・(^_^;))


石垣島200806 098.jpg

















頭上 すれすれ(というよりは 身を低くしないと通れません)の高さまで 生茂っている中を すいすいと!?カヌーを漕いでいきます。

ちなみに、身を低くするか、のけぞるか で通らないで、身を傾けると バランスを崩し カヌー転覆の怖れあり!!で 要注意です。

石垣島200806 099.jpg

















カヌーを漕ぐ手を止めると、周りは 鳥や虫の鳴き声が時折 聞こえる以外は 完全な静寂。

ダイビングとは趣きの異なる、大自然を満喫できました。


石垣島200806 093.jpg
















・・・・・・・しかし 依然として 前のカヌーとの距離は縮まりません・・・・・・
(^_^;)

&・・・・・なぜか 漕ぎ方が悪いのか、びしょ濡れになりました・・・・・カヌーの中も 水 溜まってました。
(上手に漕ぐと、そんなことはないらしい・・・)

posted by yachting diver at 08:58| Comment(2) | 旅行・おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする