2010年03月11日

沖縄旅行食べ(飲み!?)歩き

旅行中に限らず、大好物の一つは「鯖」!!!

空港で、鯖寿司が売っていると、買わずにはいられません!
(^_^;)
新千歳空港の鯖寿司!

201003沖縄 065.jpg























さて沖縄到着。
道中 飛行機が遅れ、乗換時間が10分もなく、楽しみにしていた羽田空港での鯖寿司を買い損ね、結局昼ごはんを食べる機会を逸して腹ペコだったので、まずは定番! 
ソーきそばから。

201003沖縄 081.jpg






















創業35年!というみの屋さんのそば。さっぱりしてて美味しい。



夜は 知人のお薦めの店で、以前も訪れた泉崎の「ぱやお」で泡盛を飲みながら

スーチカ(豚肉の塩漬け。札幌でも食べられるけど、ここのお店のは格段と旨い!)

201003沖縄 070.jpg























ヒルヌファ
(にんにくやニンジンを炒めたもの。にんじんは赤くなく、黄色いにんじん! 美味!!)

201003沖縄 071.jpg
























ミヌダル
(店員さんのお薦めで、豚肉に黒ゴマをまぶし・・・・・の一品。見た目は・・・・この通りですが、食べると美味い!)

201003沖縄 074.jpg























ウムクジ(イモのすりつぶしたもの)の天ぷら

201003沖縄 075.jpg























うーん・・・・・翌日のダイビング出発が昼から、ってーのも悪くないなぁ・・・・・、なんて思いながら、楽しく飲んで、楽しく食べました。



さて 翌日は宿泊したホテルの近くを小一時間歩き回って、中小路にある、観光客が入っていない、地元の方々行きつけ!な雰囲気のあるお店をようやく探し当て、入ってみました。

今までいつも沖縄に行くときは6月か10月で、暑い頃ばかり。

そのため「おでん」の看板を見かけても、「おでんは寒いところで食うもんだろ!」と思っているので沖縄でおでんを食べようなどと思わなかったのですが、沖縄にしては肌寒い気温だったので、おでんを初注文!
(そもそも おでん屋さんだったし)

201003沖縄 076.jpg
























・・・・・・うまい!!!

苦手な人もいるかもしれない、テビチのおでん

201003沖縄 077.jpg























このお店の「オリジナル」玉子焼き。

201003沖縄 078.jpg
























「二個」と書いてあったから、玉子を二個使用、って意味かと思ったけど、ものすごい大きな玉子焼きが二個、でてきました。
ちなみにメニューには、「四個」ってのもありました!!!・・・・
(^_^;)


全般に美味しくて、のんびりできる雰囲気の良いお店でした。
(カウンターでは飲みすぎた地元の方が寝ていたし・・・・・)

201003沖縄 079.jpg




posted by yachting diver at 00:15| Comment(0) | 食い道楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

午後からでも2ダイブ楽しめる、沖縄チービシ諸島

毎年、年間で一番忙しいこの時期、旅行どころか、休みも全然とらない・・・・・のですが、気分転換!?か気の迷い!?か 二泊三日の短期間ではありましたが、急に思い立って沖縄に行ってきました。

ここんとこ毎回、旅行といえば、5〜6日のゆったり型を楽しんでいましたが、今回は中一日だけしかないので、真ん中の日にダイビングをすることに。

もともと、根詰めて潜るタイプのダイバーとは程遠い、怠け者ダイバーなので (^_^;)
ダイビングショップの方に「慶良間じゃなくていいんですか!?」と念押して確認される中、「疲れたくないんで!」(だったら、そもそもダイビングしなきゃいいのに・・・・ってか!?)
ということで午後からの2ダイブをお願いしました

ダラダラの!?午後出発!!、12時20分にホテルに迎えに来てくれる、ということで、前日も余裕で深酒オッケー!!(オッケー・・・・・・ってわけじゃないです。良い子の皆さんは真似しないほうが良いです)

そして すぐ港、すぐ出港、30分もしたらダイビング開始!

この日は風が強く、ポイントに着くまでは、まるで冬の日本海!のような波の中を通り抜け、道中やや不安になったものの、チービシ諸島南側に着くと、遠くに見る白波をヨソに穏やかな海!

一本目に潜ったポイントは「ラビリンス」(=迷宮の意)

人一人がようやく通れるような、折り重なった岩のスキマを次々と潜り抜ける、まさにその名の通り、ラビリンス(=迷路)のようなポイント。
こんな感じ。

201003沖縄 006.jpg















201003沖縄 024.jpg
















201003沖縄 016.jpg
















洞窟に入ると真っ暗だったので、当てずっぽうでシャッターを押してみました。
(^_^;)

201003沖縄 018.jpg
















ネムリブカが良くいる、というのも納得です。
(今日は出会えなかったけど・・・(T_T))

洞窟を抜けると砂地、色々な生き物、

201003沖縄 007.jpg















201003沖縄 008.jpg















201003沖縄 009.jpg
















201003沖縄 010.jpg
















201003沖縄 013.jpg
















201003沖縄 032.jpg
















201003沖縄 040.jpg
















・・・・と洞窟と砂地、生き物・・・と ゆっくり潜れるけどメリハリのある、楽しいポイントでした。

しかし・・・・・・・水温21度、気温も21度、「いえいえ 北海道ダイバーなんで、これくらい、むしろ余裕ですよ!!」と豪語していたのも束の間・・・・・


いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!
\(◎o◎)/!

沖縄の海で21度、っつーのは どえりゃぁ寒く感じます!!!


積丹帰りの温泉が妙に懐かしく思えました・・・・
(^_^;)


posted by yachting diver at 00:27| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする