2010年08月29日

海水を大量に飲みこみ緊急入院!

例年にない温かい水温に恵まれている今年の積丹!

ちなみに昨日の水温は(※私のダイコンでは)23度〜24度! 
(南国で潜っている方々には寒く思われるでしょうが、北海道のダイビングではここ数年の中でも最高水温の域です!!!)
※「ダイコン」とは、ダイブコンピューターです。念のため。

海面も鏡のようになめらかで空はピーカン、絶好のダイビング日和!・・・・・・

ただ残念なことに、透明度は今一つ・・・いや今二つ・・・・今三つ・・・

一緒に潜っていたダイバー達の姿も、すぐ見えなくなるような濁り具合だったのが残念。

そして 昼ごはん時。

今日は 自分にしては非常に珍しく、一日二本潜るぞ!!!の意気込みだったので(フツー二本潜りますよね・・・・(^_^;)) 昼の休憩時にも着替えずにウェットスーツのまま。

となると、「いつもの「純の店」には入ることができないよなぁ・・・・」「今日は しょうがない・・・・コンビニ弁当か・・・・」と テンションは下がったのも一瞬のこと。

足はなぜかいつもの店に向かい、そうだ! 気がつけば こんないい場所があるぢゃぁないですか!!!

20100828124315.jpg






















なので つい(今日は飲まないはずだった)生ビールも頼んでしまいました・・・(^_^;)

※手前にある 角ばった 大きい腕時計のようなものが 私のダイコン(シャーウッド社製)です


この日 午前中潜ったのは はじめて潜ったポイントで命名もされていません。
本日のメンバーで とりあえず「メナシ」ポイントと命名!

近澗の少し先にあります。
水深は最大で14mくらい。
濁っていなかったら 結構面白そう!

濁りの海中で出会えた生き物たち。


積丹20100828 084.jpg

















積丹20100828 086.jpg
















牛タン発見! ・・・・?

積丹20100828 086.jpg
















違います。 茶津で寛いでいた詳しい人たちに、「牛タンみたいの いましたよ」と話したところ、瞬時に「それは ヒラムシだよ」と教えていただきました。

ちなみに ヒラムシは 午後潜ったポンマッカで撮影。


そしてこの日の最大の事件は・・・・

上がったあとに、積丹マリーンさんで寛いでいたのですが、私が「 いやぁ、二本潜って 結構のんびりしてるのに まだ 2時半過ぎなんだぁ!」と 話したところ、マイバディが、「???え??? もう5時近いですよ」・・・・と。

あらためて時計をよくよくみたら

20100829090718.jpg























がびぃぃぃぃぃん

水が 入っている様子!!!
(もちろん 海水)

時間も 二本目潜っている真っ最中!
(時計見て 2時半すぎ、の時に 気付けっつーにねぇ。(^_^;))


本日 緊急入院となりました。

ほんとに「入院」です。

20100829131816.jpg
























名前だけではなく、細部に至るまで 病院仕様です!

20100829131853.jpg























時計をものすごく大事にしてくれそうな「院長先生」に、愛用の時計を預けてきました。

「内視鏡」検査の結果は 火曜日以降に判明します。

そうそう、この「病院」、上の写真にある「診療科目」にはないのですが、院内には「泌尿器科」の表示もあります。

なんだろう???とよくみたら、先生のトイレでした。
シャレてますね(笑)
posted by yachting diver at 15:12| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

熱中症は損害保険の対象にならない!?

北海道ではいくらか峠を越えた感はありますが、全国的にはまだまだ猛暑が続いています。

(「全国」というより、モスクワなどはもっともっと暑いようだから、「世界的」,な猛暑ですね)

温度35℃以上・・・、まして39℃!!!となるともうインフルエンザにかかったときの体温ぢゃぁないですか!!!
(^_^;)


さて、こう暑い日が続くと、熱中症で倒れる(中にはお亡くなりになる)という痛ましいニュースが各地で聞かれます。


そこで関連して今日の(かなり久々ですが本業に関する!?)話は、

「熱中症にかかった場合、損害保険(傷害保険)はどうなの?」です。


一般的に、保険会社の約款上、傷害保険の対象となる「事故」の定義は、

「急激」 かつ 「偶然」 な 「外来」 の 事故

によってその身体に被った傷害に対して保険金を支払う旨、記載されています。

「じゃぁ、急にバタンと倒れたから対象になるんだ!」!!

・・・・とお思いになる方も多いでしょうが・・・

残念なことにそうではありません。


急に倒れた=「急激」、

ということではないのです。


「急激」

とは

「原因から結果にいたる過程において、結果の発生を避けることができないほどに急迫した状態」

なので

つまり・・・・・いま日に当たり、その直後に倒れた!・・・・というわけではなく、倒れる前に、色々な予防策(日陰に移動する、休む、水分をとる・・・等)を講じたら防げたのでは・・・という考え方です。

運動会などのイベントや、野外スポーツ、レジャー・・・と夏だからこそ楽しめる行事は多いのですが、保険の対象になるかならないか・・・はさることながら、ご自分の健康と安全を守るために、早め早めの暑さ対策、充分に行いましょう。

(私もダイビングの際、船に乗る前に必ずたっぷりと水分補給します・・・・・あ、だから その水分を海中に放出してくることも多いのか!!??(^_^;))

※「熱中症危険担保特約」(保険会社によって名称が異なることもあります)等を付帯することで熱中症もカバーできるようにできる保険会社もあります。でもこれは一般的には子供さん向けの保険に限り付帯可能、ということになっています。

気になる方は保険会社に問い合わせるか、代理店等に相談してみましょう。
posted by yachting diver at 14:58| Comment(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

積丹沖にタツノオトシゴ 二年ぶりに あらわる!!

お盆も終盤の昨日15日(日)、積丹に潜りに行きました。

空は晴れていたものの、波、うねりが強く、潜るポイントを探しながら 最終的には「丸岩」へ。


さぁ潜降し・・・・「あ、カメラを船に置いてきた」と気づきました。

まだ潜降始めたばかりだし、カメラを取りに一度浮上しようか・・・・とも思いましたが、ふと周りを見ると透明度も良くないので、「ま、今日はいいか。」とそのままダイビング続行。


さてしばらくして、いつもお世話になっているエ●さんが、タンクを激しく鳴らして何かの合図です!!!

行ってみるとなんと、体長6〜7cmの黒いタツノオトシゴがいるぢやあないですか!!!

わぁすごい。これです。


・・・・といいたいところですが、上述の通り、カメラは船の上・・・がびぃぃん。



あんまり悔しいので、あとでエ●さんのカメラを拝借しました。
(^_^;)

20100815積丹 013.jpg















こんなことする人、他にいないでしょう?

と思ったら、

「あ、俺も俺も」

20100815積丹 002.jpg















と、同じくカメラを持っていかなかったマックス隊長。



結局この日、自分のカメラで撮ったものはこれくらい。

20100815積丹 011.jpg
















アップで見ると何の生き物か よくわからない!?





というか海の生き物じゃなく

20100815積丹 004.jpg


















上のマックス隊長の左側にたくさんあるせんべいです。

醤油味がビールに良くあいました。
(え、また飲んだの??・・・はい (^_^;))

posted by yachting diver at 15:04| Comment(1) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

真夏の積丹 貸切遊覧!

毎日の酷暑、そしてこの蒸し暑さ。
とどめをさすように、「明日の予想最高気温は35度」と聞いた瞬間、「そうだ!積丹に行く(仕事の)用事があるんだ!」と 今年一番の暑さとなった金曜日、積丹に行ってきました。


仕事の用事を終えた後、いつもお世話になっている積丹マリーンさんの船でご好意により貸切遊覧!!!

晴天!べたなぎ!の中、さぁ出発!

s-20100806積丹遊覧 028.jpg
















強烈な日差し!!!

s-20100806積丹遊覧 042.jpg
















でもボートで海風を浴びながら絶景を眺め気分は最高!!!うーん 気持ちいいっ!!!


何万年(以上!?)の地形の隆起や変動、日本海の荒波・・・自然の造形による不思議な形をした岩がたくさんあります。


ビアノ岬の根にある「海底遺跡」に似てる

s-20100806積丹遊覧 012.jpg


















ステゴザウルスの背中のよう!?

s-20100806積丹遊覧 014.jpg
















これが海の中にあったらいいのになぁ。

s-20100806積丹遊覧 015.jpg
















地元の漁師さんたちが「ブタの鼻」と呼んでいるそうです。

s-20100806積丹遊覧 016.jpg
















反対側から見たところ。(逆光&ズームで写りはイマイチですが・・・・(^_^;)  確かにブタの鼻のよう。)

s-20100806積丹遊覧 024.jpg















s-20100806積丹遊覧 020.jpg
















s-20100806積丹遊覧 027.jpg



















s-20100806積丹遊覧 062.jpg





















このきれいな海のきれいな岩・・・・

つい最近、「とある出来事」があって以来、積丹セルフダイバーズからは「のしょん島」と呼ばれているそうです・・・・(^_^;)

s-20100806積丹遊覧 036.jpg















先日の大雨の影響で 流木がここにまで!
岩の陰になり 海の色が右と左で異なってます。

s-20100806積丹遊覧 021.jpg

















「パワーポイント」と呼ばれている極秘の場所にも連れていってくれました!

s-20100806積丹遊覧 051.jpg
















反対側から見た景色

s-20100806積丹遊覧 060.jpg














うーん 素晴らしい景色!
すがすがしいパワーをもらった感がします。




posted by yachting diver at 12:53| Comment(0) | 旅行・おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

これがなくちゃ 積丹のシーズンが始まらない!?

先々週に積丹に行って 自分にとっての 積丹ダイビングシーズン入り!・・・・のはずなんだけど、何かが足りない!

あ、そうだ!

やっぱり これがなければ 積丹に来た気がしない!・・・・のは自分だけですね。(^_^;)

二日前の大雨の影響でダイビング的には (>_<) でしたが、なぜか楽しんで帰ってこれました。

※先々週は いつも積丹に行くと寄らせていただく
お店が大混雑で入れなかったのです。

ウニ・イクラ・甘エビの盛られた 三浜丼!!

20100801110923.jpg























食前に ビールとアワビ!

20100801110311.jpg
























うーん、積丹の夏到来の実感!
posted by yachting diver at 21:17| Comment(0) | 旅行・おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする