2012年10月27日

ネットバンキングで、顧客情報を狙う新たな手口が発生しているそうです!

今回はちゃんと真面目な話?!です。

多くの方が(もちろん私自身も!)利用している「ネットバンキング」に関する、緊急で重要な情報を(もうニュース等でご覧になった方もいらっしゃるでしょうが、念のため・・・(^_^;))お届けしようと思います。

ネットバンキングに限らず、会員制サイト等でも、パスワードを盗み取ろうとする手口の一つに「フィッシング詐欺」というものがあることは既に充分ご承知の方が多いと思います。

※一応ご存知ない方のためにかなり大雑把に説明すると、悪意の第三者(要は悪者、ですねw)が本物そっくりのサイトを作成し、その画面を偽物と気づかずに普段通りにログインIDやパスワードを入力してしまうとそのままログインIDやパスワードがばれてしまい悪用されてしまう、というものです。

この場合は通常、「ユーザーアカウントの有効期限が近づいています。」とか「新規サービスへの移行のため、登録内容の再入力をお願いします」などと言って、本物のウェブサイトを装った偽のウェブサイトへのリンクを貼ったメールを送りつけてきて(電話番号変わった、と予め伝える振込詐欺と通じるものがありますね(^_^;))、まんまとそこに「釣られて」しまうと、口座番号やログインID、クレジットカードの番号等、重要な個人情報を盗まれてしまう・・・というものです。

結果起こり得る被害として、身に覚えのない請求がきたり、いつのまにか預貯金が引きだされたり・・・と大変なことになってしまいます。

対策としては、

これらは、怪しいな??と思ったらそういうメールは信用しない、いつも使うログイン画面は登録しておく(=毎回検索すればいいや、と思うと 検索上位に「なりすまし画面」があったらまんまとひっかかってしまうことにつながります)等の予防手段をとれるのですが・・・

今回の「新しい手口」の恐ろしいところは、今までの対策の裏をついたところが恐ろしいところです!

それは、今ままで使っていたと思っている「正規ホームページ」に続いて「偽画面」がでてくる!!!というところです!!!
\(◎o◎)/!

具体的には、「正規のホームページ」にIDとパスワードを入力してログインした後に、、、「偽のポップアップ画面」が出現!!。銀行の正規ホームページに安全性を高めるために各行が実際に設けている乱数表や第2の暗証番号、顧客の個人情報などの入力を要求してくるそうです!!!

この現象が起きる原因としては、お使いになっているパソコンがウイルスに感染している可能性が高い、とのことです。

警察庁や各銀行は「画面が出ても入力しないで」と注意を呼び掛けているようですが・・・。

(呼び掛けるのは簡単だけど、ちゃんと周知徹底できるのか、が大事なんですけどね・・・(-_-;))

さて警視庁の発表によると、偽の画面はゆうちょ、三井住友、三菱東京UFJの3銀行で確認されているとのことです。

「今のところ(26日までには)実害は報告されていない」とのことですが、上述の各銀行サイドは「送金など取引をする時を除き、ログイン後に改めてパスワードや乱数表の入力を求めることはない」との発表。
(だからそういう情報が周知徹底されているのか!!というところが気になるのですが・・・(-_-;))

 三菱東京UFJ銀行のインターネットバンキングの画面では、ログイン後に、「異常が検出しました」などというメッセージとともに、暗証番号などを打ち込ませる画面が表示される状態になったことが分かり、同行は26日、「入力した場合、情報が悪用されるおそれがある」との注意を呼びかけているそうです。

 ゆうちょ銀行や三井住友銀行のネットバンキングの正規画面でも「メンテナンスや機能向上のため、お客様情報の再入力を」などの言葉とともに、「インターネット用暗証番号」「秘密の質問と答え」などの情報入力を求める画面が表示され、銀行側から相談を受けた警視庁などが現在情報を収集しているそうです。

なんにせよ、今までの、「うそのメールが利用者に送りつけられ、添付ファイルを開くと不正な入力用の画面が表示されるタイプ」とは異なり、(従来使っているからとあんしんして)ログインした画面そのもの!に不正な画面が現れるという新しいケースです。

ウイルス感染が原因と思われる新手の詐欺に対し、警察庁や銀行は、利用者に対し、画面には絶対に入力しないよう注意するとともに、最新のウイルス対策ソフトを導入するよう呼びかけています。皆さんご注意ください!
(-_-)/

こうなるともう何を信用していいのやら・・・ですね(^_^;)。
私もこのブログをアップする際のID,パスワードの入力を少し躊躇いました(^_^;)(^_^;)。

posted by yachting diver at 12:56| Comment(1) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

第一回北海道すこやかマラソン大会(札幌ノースライオンズクラブ認証10周年記念事業)無事終了しました!

設立の当初から私が所属している札幌ノースライオンズクラブの10周年記念事業としてこの度開催した「第一回北海道すこやかマラソン大会」、本日 大勢の皆様の参加とご協力のおかげで無事に終了いたしました。

朝7時から会場の準備。DSC_0641.jpg

だんだんと「らしく」なってきましたw。(間に合ってよかった(^_^;))
DSC_0647.jpg

DSC_0645.jpg

各部門優勝者へのトロフィー。
DSC_0644.jpg

参加者皆様への記念品としてエコバッグ。
DSC_0646.jpg

のぼり、たてすぎ??!!(^_^;)
DSC_0648.jpg

今回 絶大なご協力をいただきました日赤奉仕団、無線奉仕団の皆様。本当にありがとうございました。
DSC_0651.jpg

先行する自転車には、当クラブメンバーの小林雄志税理士事務所からのボランティアスタッフ、古田さん。ご自身では各地の自転車の大会に出場してます。(さすが格好もきまってます!w)
P1015665.jpg


緊張感たっぷりの、各部門スタートの様子は以下の動画で是非ご覧下さいw。

2kmの部(小学生以下男女)
http://www.youtube.com/my_videos_edit?ns=1&video_id=-YEhgtADclQ

5kmの部
http://www.youtube.com/my_videos_edit?ns=1&video_id=vcy_EeByNBI
中には東京からわざわざご参加くださった出走者もいらっしゃいました!ありがとうございます。

10kmの部
http://www.youtube.com/watch?v=9DWItQJIyZw

途中 雨も何度か降ってきましたが、ケガも事故もなく無事皆様完走なさいました!
P1015682.jpg
※しかも「かなり早いペース!」とのことです。私には実はわかりませんが(^_^;)、数多くのマラソン大会に出場なさっている方の言葉なのでたぶん間違いないです。タイムの詳細は後日、当クラブHP上にてUpの予定です!


我々札幌ノースライオンズクラブにとって、初めてのマラソン大会主催であり、不慣れ不手際であるところを、日赤奉仕団の方々、無線奉仕団の方々、川邊理事はじめナイアガラマラソンクラブ有志の方々、コンタクトオフ株式会社の柳社長とご子息様(社長もご子息お二人も数多くのマラソン大会に出場なさっているそうです)・・・等々ここで全ての方のお名前を列記することはできませんが、多くの方々のご協力のおかげで無事、事故もなく安全に楽しく大会を終えることができました。ありがとうございます。

そして何よりも、短い募集期間であったにも関わらず、多くのランナーの方々やご家族が笑顔で参加してくださったことに心から感謝申し上げます。

ありがとうございました。






posted by yachting diver at 18:10| Comment(0) | 奉仕活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

小樽でヨットレースに初参加!(便乗?!(^_^;))してきました!!

さて最近、毎週末のように小樽でヨットを借りて乗ってましたが、この度有難くもお声をかけていただき、ヨットを教えてくれた小柳先生の船「ノーザンライツ」号に乗せていただき、ヨットレースを体験できる素晴らしい機会に恵まれました。


本部船の合図でスタートです。

動画でスリルを味わってくださいww

http://www.youtube.com/watch?v=i8KWPBTUr0M&feature=plcp

http://www.youtube.com/watch?v=iQCnFpCIvSY&feature=plcp

http://www.youtube.com/watch?v=CLuIh18I0N8&feature=plcp

http://www.youtube.com/watch?v=WVJ1xmKWcgw&feature=plcp

P1015596.jpg

DSC_0585.jpg

P1015592.jpg


P1015605.jpg

P1015625.jpg

P1015641.jpg

P1015630.jpg

頭脳プレイとチームプレイ、緊張感の中にも楽しむ余裕・・・

また新たな素晴らしい、楽しい人たちと知り合うことができました。


posted by yachting diver at 21:01| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする