2015年05月26日

積丹 マッカ岬までセイリング!

今日から関西へ。飛行機搭乗まで時間があるので時間つぶしがてらに。(こないだもこんなパターンあったような気もするけど、まぁいいか。(^^;))

この時期の積丹では、イルカに遭遇できる可能性が高く、この日も積丹マリーンさんの遊覧船では昼くらいにイルカが見られたと聞いたので、ダンデライオン号もイルカを求め、一路マッカ岬方向へ!

20150526104137106.jpg


20150526104209198.jpg

20150526104229786.jpg

マッカ岬が近づくにつれ、途中までSWの風だったのが一転し、強いNの風に。

いつも積丹でお世話になっている積丹の漁師さんの奥さん曰く、「(漁師さんが設置している)ブイの旗がかなり斜めになっていたので(このあたりに来ると)北風強くなるってわかってたよ」と。

さすがです。勉強になりました。m(__)m

いい時間(ってか結構な時間(^^;)にもなったので反転

20150526104755075.jpg

どんどん風が強くなってきたのでジブを巻き取り、まだそれでも(いまの自分たちの力量では)風が強いので、早め早めにワンポンにリーフ(縮帆)しました。

20150526105013220.jpg

風はそこそこ強いけどウネリや波は少なく(帰りは結構白波でてましたが)セイリングには気持ちい日でした。

あ、イルカには出合えませんでした。
(>_<)

ま、そのうち会えるでしょう(^^)


posted by yachting diver at 10:54| Comment(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

今回の出張の〆は、列車限定 大沼牛 牛めし(^^)v

今回の道南出張、移動距離もさることながら、バスの待ち時間がかなり長い出張でした。

さてその〆は

20150520172542422.jpg
スーパー北斗、列車限定の「大沼牛 牛めし」。

中はこんな感じです。

20150520172745602.jpg

帰札後のことは食べ終わってから考えよっと(笑)。
posted by yachting diver at 17:29| Comment(0) | 食い道楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

積丹 ヨット 試走を兼ねて 初セイリング!

またまたバスの待ち時間がだいぶあるので(持ってきた本も読み終わってしまった(^^;)、先日の積丹 ヨット、ダンデライオン号 初セイリングについてをアップしよっと。(あ、ダジャレじゃないです(笑))

たくさんの友人知人の協力を得て、無事GW中に進水したダンデライオン号、その後、係留のためのアンカー打ちがなかなか決まらず何度もやり直しの四苦八苦(>_<)。

その度にダイバー仲間が港ん中を潜ってくれての作業の連続、メンバーそれぞれ疲れも顕著になってきたので景気付け&点検を兼ねての試走をすることに。

20150520145843831.jpg
岩場を避けるため、宝島北側まで機走、エンジン順調、です。

ややウネリがありましたが船が大きいので気になりません(^^)v

宝島を回ったあたりでメインセイルをあげます。
20150520150132684.jpg

いい感じです(^-^)/

今までに乗ったことのあるヨットには付いていなかった、マストのステップにメインハリアードがからみつかないようにするのがちょっとコツがいることが判明。(-_-)

いよいよジブも展開!
ダンデライオン号はメインよりジブが大きいタイプなので迫力あります。
20150520150545956.jpg

見上げると太陽がいつのまにか。
20150520150622025.jpg

うーん、ますますいい感じ\(^o^)/

前方にマッカ岬が見えます。
20150520150731529.jpg

さぁ一気にマッカ岬まで!!、、、、としたいところをグッと抑え、(まだまだ しなければならないこともあるので )くるっと反転(^^;、

20150520150941724.jpg

母港に帰ります。

いくつか新たに修理の必要な箇所も発見、有意義な試走ができました。



posted by yachting diver at 15:14| Comment(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長万部温泉 泊まってみました(^^)v

バスがくるまでまだまだ時間があるので、時間つぶしがてら(^^;、長万部温泉宿泊記!

駅改札から長万部温泉街まで徒歩8分ほど。駅員さんに教えてもらった近道を発見(^^)v。
20150520111753998.jpg

「跨線橋をお渡りください」、、、(((((((・・;)

20150520111843217.jpg
げげっ!結構 急な角度の階段!

20150520111936140.jpg
げげっ!!
こちらは三日分の仕事に使う資料やPCの詰まったバッグ

まぁ仕方ない、渡りました(^^;

20150520112126674.jpg
天然ガス採掘中に偶然温泉が発見されたそうです。

宿は決して大きくはありませんが、キレイに整えられた和室に気持ちいい天然温泉、晩ごはんはこんなに豪華\(^o^)/
20150520112428733.jpg
これで晩ごはん1500円はお得!
満足満腹です!

温泉は、広くはありませんが貸し切り状態で使えるのでノープロブレム!
あがったあともしばらく汗がとまらないくらいポカポカに温まる気持ちいい温泉でした(^^)v

宿のご主人も親切で、仕事中の滞在であることを忘れてしまいそうなくらい落ち着けました。

温泉旅館もりかわさん、お世話になりました。m(__)m


posted by yachting diver at 11:32| Comment(0) | 旅行・おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする