2015年08月19日

小樽運河にボートカフェ出現(^-^)/

小樽の海を30年余にわたって地元や観光客に親しまれていた祝津号、オタモイ号が2013年10月に引退し、、、、、たのですが、その後、海や船や小樽を愛する心ある,新しいオーナーさんに出会い、「ボートカフェ 艀」として 生まれ変わりました

\(^o^)/

20150819145511079.jpg

以前、使われていた属具たちも見事に新しい使命を得て活躍しています。
20150819145709278.jpg

20150819145734593.jpg

乗り降りの際に優しい手作りタラップもあります。
20150819145751522.jpg

往年の姿も大事に保存されているので、船好きの人にはさらに喜ばれそう(^-^)/
20150819145808761.jpg

20150819145824471.jpg

船に新しい活躍の場と命を与えた、ここまでの道のり、大変だったことと思います。m(__)m

美味しいコーヒー、ありがとうございました(^^)v
20150819145844955.jpg
posted by yachting diver at 15:05| Comment(0) | 海事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

積丹沖 早朝セーリングで日の出を拝みながら蝋燭岩方面へ

去年の、かなりもう肌寒かった10月中旬に、大変お世話になっているヨットの大先輩のお手伝い(実際にお手伝いとして役立つことができたかどうかはさておき(^_^;))で、穏やかならぬ海況の中で、まだ真っ暗な早朝(というか夜明け前)から準備し、ヨットで積丹から小樽まで、回航したことがあるのですが、その時見た朝陽のキレイさが忘れられず、ダンデライオン号で朝陽を拝みたい!と、友人と日の出セーリングに再チャレンジしました。(7月にもチャレンジしたのですが、その時はガスってて、全く日の出は見られなかったのです(>_<))。

今回の日の出予定時刻は4:45。前回チャレンジの7月後半の日の出時刻が4:15であったことを思い出すと、一か月弱でもう日の出が30分も遅くなっている! 季節の変化って早いですねw。

前日からヨットに泊まり込み22時前には就寝(早っ!(笑))、翌朝は4時前に起きて出航、でも先月は3時に起きたことを思うと今回は楽勝!(笑)。

いざ出航、舳先を厚苫岬にむけ日の出を狙います。
DSC_0816.JPG
晴天、とはいきませんが、まぁ、こないだよりはいい感じ。

真後ろからの風だったので、「観音開き」にして帆走(^_^)v。
DSC_0818.JPG

おっと徐々に明るくなってきました\(^o^)/。
DSC_0827.JPG

雲ひとつない・・・・・・という状況ではないけど、雲のおかげでグラデュエーションかかって、これはこれで幻想的ないい感じ。

蝋燭岩方面に向かいたかったので120度方向へ転身。
DSC_0839.JPG

夕陽っぽく見えますが、朝陽ですよ、朝陽!(笑)。

ほらだんだん登ってきた。
DSC_0846.JPG

あっという間に周りは明るくなってきました。
DSC_0851.JPG

風も結構でてきて いい感じの帆走です。
https://www.youtube.com/watch?v=3PFnU4RaoGs

なんだかんだやってたら、そういえば10時から美国でダイビングもすることになっていたので途中で母港に向けて転身、一路美国へ。
正面に宝島が見えます。
DSC_0859.JPG

ラット(舵輪)を持ってスキッパーしてる友人H。
DSC_0855.JPG

逆光のせいで真っ黒に見えている、と思われるかもしれませんが、逆光じゃなくても同じような感じの友人です(笑)。

普段しないような早寝早起き、からの早朝積丹沖 日の出狙いセーリング、多少雲はかかってたけど楽しいセーリングができました。\(^o^)/




posted by yachting diver at 16:10| Comment(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする