2017年06月15日

<ヨットで(ほぼ)日本縦断の旅>鳥取〜米子境港公共マリーナ、無難に終了(^-^ゞ

早朝4時に鳥取港を出航、時おり8〜9m/sの風が吹きましたが概ね2m/sちょいの微風の中、昨日に続き穏やかな海。

昼過ぎには境港公共マリーナに到着しました。

20170616071741653.jpg

到着後、地元でご活躍なさっている海事代理士仲間のI先生がお仕事お忙しい最中にも関わらず駆けつけてくださり 美味しい&豪華な昼食「大将おまかせ定食」をご馳走になりました!

DSC_4277.JPG

この日で私の今回の回航手伝いは終了。
明日帰札いたします。

名残惜しいですが境港を後にし米子に移動、夜は(旅先、出張先ではいつものことですが!笑)一人歩きまわって良さげな店探し。 「一期」さんというお店に入ってみました。

鯵のなめろう
IMG_20170615_203348.jpg

鯖のしゃぶしゃぶ!!! (と 「あかみず」のしゃぶしゃぶ、を お願いして半々にしてもらいました!)
DSC_4283.JPG
DSC_4285.JPG
これは美味い!!!

さらに「もぐりめし」という初めて見るメニューが目に留まりました。
(小食であまり食べられないので無理を言ってご飯を少なめにしていただきました。)

地元名産のまぐろやヅケがびっしり乗っていて・・・・
DSC_4288.JPG

半分ほどご飯を食べると あれ??また??
DSC_4289.JPG

ここでダシを回しかけて 異なる味わいが楽しめます!!
DSC_4290.JPG

隠岐の島の猟師さん料理だそうです。うーん!!これは美味!!!

美味しいものが一杯な街でした。

帰りがけに米子駅ではこれまた美味そうな鯖寿司を発見!!鯖好きの私としては早速購入!!
DSC_4292.JPG

「マツコの知らない世界」でも紹介されていたそうです。5貫で1000円ちょっと、と決して安くはありませんが、充分価値ある美味しさでした!
DSC_4294.JPG

posted by yachting diver at 16:00| Comment(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

<ヨットで(ほぼ)日本縦断の旅>鳥取砂丘を海から眺めながら鳥取港へ無事到着!

田井宮津で一日日和待ち(&湾内で伊根の舟屋〜天橋立クルージング(^.^))のあと、早朝5時に田井宮津を出航しました。

鳥取砂丘を海から。

20170616071136512.jpg

20170616112641817.jpg

久々に穏やかな海、今回初めてフルセイルで快走できました。(^-^)v

20170616071307927.jpg

大うねりとローリングしっぱなしの夜間航行含む15時間の後だったのでサッパリと風呂に入りたく、着岸の際に手を貸してくださった方に聞くと、「(歩いていけるような)近くに風呂は無いけど、車で送ってってあげるよ。」と温かいお言葉!!  甘えて車で10分ほど?!の「鳥取ぽかぽか温泉」まで送っていただきました。(しかも風呂上がるまで待っててくださり帰りも港まで送ってくださいました!お名前も聞かず失礼いたしました。「昔はヨットのクルーだった。」という 俳優の菅原文太さんに少し似たダンディな方!!大変お世話になりました。ありがとうございました!!) 

港はちょうど夕暮れ時。
20170616071346173.jpg


その後、FBで私が鳥取に入ったことを知って、高校の先輩が大急ぎでヨットのある港まで駆けつけてくださり、一緒に夕食を。
DSC_4259.JPG

お店の向かいには あの有名な「すなば珈琲」が!!。DSC_4257.JPG


posted by yachting diver at 19:00| Comment(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

ヨットで日本(ほぼ)縦断の旅、宮津 日和待ちを活用し天橋立をヨットから見物!

湾内は一見穏やかなのですが外洋のうねりが(いつも参考にしている「海快晴」というアプリで見ると)真っ黄色!なのでこの日は日和待ち。泊まっていたホテルの窓からは対岸にあの有名な天橋立が見えました。
DSC_4095.JPG

ちなみに この日入っていた田井宮津ヨットハーバーさん、風光明媚、施設の方もものすごく親切、すごくいいマリーナなのですが、周りには飲食店や商店、銭湯、、、などはな〜んにも見当たらず、高台を10分ほど歩くと宮津ロイヤルホテルさん、という今回一日お世話になった、立派なホテルがあります。

この写真は部屋から見えた景色です。

さてヨットで行っているから移動の足は無し、ホテルのフロントの方に、どうやって天橋立まで行けばよいか相談。ホテルの無料バスで宮津の駅まで行き、そこから乗り換えて・・・・等々聞いているうちに、、、あ、ヨットで行けばいいじゃないか!!と思い立ちました。

DSC_4198.JPG

日本三景の一つでもあるこの有名な天橋立、橋がかかっていて、ボートくらいの高さだと橋下を通れるけど遊覧船など大きな船が通る時には廻って船を通す「廻旋橋」というのがあるそうな。

早速橋を管理しているところを調べて電話で聞いてみたところ、大変親切に対応してくださり、結果として「ヨットが通る時に橋を廻すことはできますよ!」とのお返事をいただけました!。

でもその後、管理なさっている会社の方が心配して色々お話をしてくださった結果、付近の水深が結構浅いので(ヨットはキールがあるので喫水が必要)やめておいたほうがよいですよ、とのアドバイスを頂き断念。(色々とありがとうございました!!)

反対側に回るのはあきらめて、水深に注意しながら宮津側かわの景色を楽しみました。
DSC_4201.JPG

それでも結構近くまでいけました!この辺でも水深10〜20mあります。

うーん楽しかった!!





posted by yachting diver at 15:00| Comment(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<ヨットで(ほぼ)日本縦断の旅>舟屋で有名な伊根にヨットで行ってきました(^^)

6月13日、外洋はかなりのうねりで次の港に行くのは見合わせ 束の間の?!休息日。「舟屋」で有名な伊根にヨットで行ってみました!
このような舟屋が湾内にぐるりと230軒ほど連なっていて圧巻です!
DSC_4139.JPG

DSC_4148.JPG

DSC_4146.JPG



予め役場の方に(観光で数時間係留したいと)電話を入れておいたところ、快くご了承頂き安心して係留できました!ありがとうございました!DSC_4160.JPGDSC_4173.JPG

無料のレンタサイクルがあったので(助かります!!w)少し散歩(散「走」かな?!)。

酒蔵を訪問。

DSC_4162.JPG

女将さんらしき女性から 「このお店の前にヨット停めて買い物しても良かったんだよ!」と温かいアドバイス。
DSC_4167.JPG


ヨットで酒屋の桟橋に着けて日本酒を買い込む、なんで素敵ですよねww。

教えてもらった「食事処かもめ」さんで へしこ茶漬け! 鯖好きな私にはたまらない!!w

IMG_20170613_133650.jpg

ちょうどヨットを停めた桟橋の対岸でした。

マンホールも発見!舟屋がデザインされていました!IMG_20170613_171827.jpg

posted by yachting diver at 12:00| Comment(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

<ヨットで(ほぼ)日本縦断の旅>金沢〜田井宮津、強風とウネリの中、夜間航行

あまりにウネリが大きかったので一日様子を見て収まってきたので夕方16時に金沢を出航、当初予定のうみんぴあ大飯を変更し、田井宮津へ。

※夜間だし16時間ローリングしっぱなしだったので途中は写真どころではありませんf(^_^;。

20170613085432730.jpg

到着!(笑)

20170613085454889.jpg
posted by yachting diver at 07:30| Comment(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

ヤマト醤油さんの糀パークで味噌ボールづくり(^.^)

昨日いった金沢大野町、ヤマト醤油さんの「糀パーク」で味噌ボールづくりを初体験(^.^)。

最初はここから。
20170611080415037.jpg

味噌にだし粉を混ぜたあとに具(お店の方は「実」と表現してました。)を選びさらに混ぜます。

20170611080430294.jpg

トッピングも。

20170611080447853.jpg

20170611080502237.jpg

あとは丸めて可愛らしくキャンディっぽく。

完成!
20170611080514875.jpg

つくった作品?と、味噌を一パックもらって1000円はお得!

翌朝(=今朝)は、これを一つお碗(私はマグカップにしました。)にいれて
20170611081030797.jpg

お湯を注ぎかき混ぜたらもう美味しい味噌汁の完成です\(^-^)/。

20170611081116025.jpg
posted by yachting diver at 08:16| Comment(0) | 食い道楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

北海道 平取の美味しいトマトからつくった「ニシパの恋人」、濃厚で美味ぁ!

今回の長い回航の最初の出航前に、 この4月から一緒に仕事をすることになった有能で心優しい好青年 (誉めときますw)が、平取名産の旬のトマトを100%使った「ニシパの恋人」というトマトジュースをたくさん差し入れてくれました。

20170610083820686.jpg

トマトジュースは大好きで毎朝飲んでいるので嬉しい差し入れでした!
\(^-^)/

トマトの味がしっかり濃厚で美味しいジュースです。

乗船中毎朝いただいてます。

Sさん、ありがとう(^-^)/。
posted by yachting diver at 08:41| Comment(0) | 食い道楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

<ヨットで(ほぼ)日本縦断の旅>シーズン2スタート、輪島〜金沢55マイル

前回 江差で降りたあとのヨット、その後セイル等の修理もおわり、船長さんがお一人でコツコツ南下、で! 輪島で日和待ちをしているところへ合流!

20170609195809132.jpg
わじま海の駅のゲスト用桟橋⬆。
(到着時は天気良かった)

合流後、輪島の住吉神社、重蔵神社 でお詣り(^人^)。

20170610063241134.jpg

重蔵神社境内には金比羅さんも!
20170610070353717.jpg

神様とマジンガーZのコラボです。
20170610070734580.jpg 20170610070759923.jpg

翌朝4時、いよいよ出航!まだ日も昇ってません(((^_^;)。
20170609200036244.jpg

はい、おはようございます(^-^ゞ!
20170609200051602.jpg

海の駅かなざわ、無事到着!
20170609200115525.jpg

近くに食べ物屋さんが見当たらないので、満を持して?!(笑)、秘蔵の鯖缶で一杯(^-^)v。
20170609200125358.jpg

朝早かったから眠いです。
20170609200135074.jpg

おやすみなさいzzz
posted by yachting diver at 20:05| Comment(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

福井、気比神宮にお詣り(^人^)。

初めての福井。\(^-^)/

福井では気比神宮にお詣りしました(^人^)。

20170608121140660.jpg

20170608121524837.jpg

入ってすぐ左に猿田彦神社がありました。方向オンチな私としては早速お詣り(^人^)。

20170608121510490.jpg
20170608121553335.jpg

そして本殿へお詣り(^人^)。
20170608121639349.jpg

本殿左には摂社末社がずらり。
20170608121657276.jpg

20170608121719512.jpg

20170608121735924.jpg

20170608121749334.jpg

境内あちこちに鎮座しているところは多く見てきましたが、この方式?は初めて見ました。


posted by yachting diver at 10:35| Comment(0) | 旅行・おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

苫小牧〜敦賀の初フェリー旅19時間、快適でした。\(^-^)/

北陸に行く用事ができたので、札幌〜小松空港?(結構高い(-_-;))、東京や大阪までLCCからの〜陸路(乗換面倒(((^_^;))、等々熟考し、荷物も多かったので、初めて苫小牧〜敦賀のフェリーに乗ることに。

苫小牧東港〜敦賀、512マイル、19時間の船旅です。※海で使う「1マイル」は1852m、です。1時間に1マイル進む速さを1ノット(knot)と言います。そうするとこの船の速さは計算上、512/19≒27kt! 早い!! ヨットなら(平均6ktで計算すると)ぶっつづけで走っても85時間かかります(^_^;)。

20170607083245117.jpg
※苫小牧「東」港!です。間違って「西」港に行ってしまい大出費したのは既述の通りです。(;_;)

あちこちの通過時間目安。
20170607082024357.jpg

私は「ツーリストS」タイプを利用しました。個室感があっていい感じでした。
20170607082147553.jpg

ラウンジ。
20170607082212485.jpg

23:30に出航、売店でお土産みたり飲み物かったり、乗船時から1時間ほどは大浴場も利用できるようでしたが私はデッキから苫小牧港をビール片手に眺め、その後まもなく就寝w。

翌朝は日の出を見たくて4時起きしましたv。
津軽海峡越える辺りでちょうど日の出(^人^)。
20170607082234767.jpg
この辺⬇、です。
20170607082302466.jpg

カフェテリア方式の朝ごはん。
20170607082327706.jpg

朝食後、大浴場〜サウナ〜露天風呂、とノンビリしてたら露天風呂で話しかけてくれた京都へお帰りになる方と楽しく話し込み、途中からは日本語堪能なオーストラリアへお帰りになる方とも会話。

長風呂あがってデッキで読書してたらもうランチタイム(^.^)。

新潟名物、という「タレカツ丼」
20170607082354534.jpg

昼食後、映画(「バック・トゥ・ザ・フューチャー(1作目!懐かしい!)を観てその後またデッキで読書して、また別の映画(水谷豊さん主演の「王妃の館」という映画でした。知らんかったけどw、出演者もストーリーも凝っていて面白い映画でした。)観たらもう晩御飯(-.-)v。

晩御飯は「新日本海フェリー自慢のビーフシチュー」(確かに美味しかった!)、とアジフライ。(と当然?!ビール(笑))
20170607082729058.jpg

晩御飯後は夕日を眺め、
20170607085146398.jpg

このあと1時間ほどでもう?!敦賀到着。
途中ずっと湖のようなベタ凪ぎ、快適であっといいう間の19時間でした。

posted by yachting diver at 08:54| Comment(0) | 旅行・おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする