2018年03月24日

祝津 ヨット ダンデライオン号 冬囲い解除しました(^-^ゞ

昨年秋からブルーシートとテント生地で冬囲いしていたヨット、久々に暖かい日差しに恵まれた今日、 冬囲いを解除してきました(^o^)/。
20180324224659190.jpg

早速 ハッチや船窓を全部開け、ダンデライオン号 深呼吸(^.^)。

20180324224818813.jpg

来月にはマリーナ開き、そして待ちに待った今シーズン スタート!

あ、その前に色々また 整備しなきゃ(  ̄▽ ̄)。
posted by yachting diver at 16:50| Comment(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

大阪 串カツ

今回の大阪での仕事終了、今回は淀屋橋、というエリアに泊まってたのでホテルの近くをかなり歩き回って見つけたお店、「Dan家R」さんに入ってみました。
20180324230053220.jpg

大阪、串カツ、といえば私の勝手なイメージは、「ソース二度漬け禁止」、「怒られそうで恐い!」でしたが(勝手なイメージで すみません(^o^;)。)、こちらは ⬆なように、自分専用にソース皿があって安心(笑)。しかもソース(ってか薬味?!)の種類も豊富(^.^)。

色々楽しめそうな10本セット、にしてみました。

車エビに豚ヒレに、、、と丁寧に一本づつ提供してくれます。

しかも嬉しいことに、「これは山椒塩で」、とか 「レモン醤油で」、という感じで よく合う薬味を都度教えてくれます。\(^o^)/

20180324230106595.jpg
ハモ
20180324230120083.jpg
20180324230128967.jpg
最初ビールでしたが、二杯目からはワインにしてみました。
20180324230139560.jpg

枝豆のコロッケ。美味い❗
20180324230159727.jpg

菜の花。これも美味い❗
20180324230207129.jpg
箸休めの蕎麦。
20180324230214251.jpg
中はとうもろこし。(北海道では「とうきび」ですがw)
20180324230222088.jpg

初めて見る魚、「アマゴ」
20180324230244628.jpg

また来たくなるお店でした。御馳走様でした。(^人^)
posted by yachting diver at 20:30| Comment(0) | 食い道楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

神戸港〜高松〜女木島〜男木島〜高松〜神戸を21時間でたっぷり楽しんできました!(^^) 続いて男木島!

さて10時台に女木島に到着した次の便に乗って 今度は男木島へ。
これまたすぐ到着!
ogijima1.JPG

先ほどの女木島から ほんの少ししか離れていないのに、島の地形は随分違いますね〜w。
ogijima2.JPG

港のすぐ前に鳥居があったので まずはやっぱり神社に御詣りv。
・・・・と思ったら、あれれ???なんだかどんどん坂になって行きます。
ogijima2-1.JPG

あれれ??まだ先??
ogijima5.JPG

まだ先???
ogijima4.JPG

まだ先????
ogijima3.JPG

(写真撮りながら、もあるけど)10分ほど登ってようやく到着。
ogijima7.JPG

ogijima6.JPG

これだけ登ると いいことありそうですv。

見下ろすと 港も海もキレイ!
ogijima8.JPG

ここ男木島の観光名所に、120年の歴史を持つ男木島灯台があるのですが そこまでは 山を登って下りて徒歩約30分(片道!)とのこと、でもせっかくだから行ってみようかね〜、なんて話しながら また港まで戻って 軽く昼食(とビール!)をとって一休みしたら もうトーンダウン(笑)、灯台はあきらめ、反対側の海岸にある加茂神社を御詣りしてきました。(こちらは緩やかな坂でしたw)

ところで先ほどの女木島やこの男木島、そして小豆島、のあたりが「アートの島」とのことで島のあちこちにアートなものがありました。(が私は神社巡り(と飲み食い!!w)派?なのでアートはあまり見ませんでしたが、この男木島の港にあるこの建物、よく見てください! 天井の文字が太陽の光が地面に映し出す影で文字を映し出すように考えられているそうです。
ogijima10.JPG

※軽めの昼食にカレーうどんを食べたのもこの建物ですw。
posted by yachting diver at 13:00| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸港〜高松〜女木島〜男木島〜高松〜神戸を21時間でたっぷり楽しんできました!(^^) まず女木島編

神戸での所用のあと(の飲み会のあとw)、神戸港を深夜1:00に出港する「ジャンボフェリー」に乗り高松港へ。高松港には朝5時過ぎに到着。
ここでジャンボフェリーを下りて ぶらぶら散歩しながら 高松駅近くのうどん屋さん7時の開店を待ち、まずは高松上陸記念に 朝うどん!
IMG_20180317_072317.jpg

8時台には高松港から「めおん2」に乗り、まずは女木島へ!!
あっという間に到着。
DSC_5814.JPG

この辺りには 鬼が島伝説が残っており、港でも鬼が出迎えてくれています。(形相恐ろしい・・・・・くない、愛嬌たっぷりの鬼でした。w)
DSC_5825.JPG
DSC_5823.JPG


ここでめおん2を下り、次の船が車での2時間ほど、島内を散歩。

まずは神社から。
DSC_5828.JPG

境内から振り返ると海に景色がつながっています。
DSC_5830.JPG

鬼がいた、という言い伝えのある洞窟までは 少し距離があったので行かず(行けよ!笑)、付近を散歩。

昔ながらの家並みが続いています。
DSC_5835.JPG

あれ?もう桜??と思ったら、「彼岸桜だよ。」と 畑仕事をしていたお婆ちゃんが教えてくださいました。
DSC_5832.JPG

冬の強風から女木島の家々を守るための「オーテ」と呼ばれる石垣が続いていました。
DSC_5840.JPG

DSC_5842.JPG

posted by yachting diver at 10:00| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする