2017年06月07日

福井、気比神宮にお詣り(^人^)。

初めての福井。\(^-^)/

福井では気比神宮にお詣りしました(^人^)。

20170608121140660.jpg

20170608121524837.jpg

入ってすぐ左に猿田彦神社がありました。方向オンチな私としては早速お詣り(^人^)。

20170608121510490.jpg
20170608121553335.jpg

そして本殿へお詣り(^人^)。
20170608121639349.jpg

本殿左には摂社末社がずらり。
20170608121657276.jpg

20170608121719512.jpg

20170608121735924.jpg

20170608121749334.jpg

境内あちこちに鎮座しているところは多く見てきましたが、この方式?は初めて見ました。


posted by yachting diver at 10:35| Comment(0) | 旅行・おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

苫小牧〜敦賀の初フェリー旅19時間、快適でした。\(^-^)/

北陸に行く用事ができたので、札幌〜小松空港?(結構高い(-_-;))、東京や大阪までLCCからの〜陸路(乗換面倒(((^_^;))、等々熟考し、荷物も多かったので、初めて苫小牧〜敦賀のフェリーに乗ることに。

苫小牧東港〜敦賀、512マイル、19時間の船旅です。※海で使う「1マイル」は1852m、です。1時間に1マイル進む速さを1ノット(knot)と言います。そうするとこの船の速さは計算上、512/19≒27kt! 早い!! ヨットなら(平均6ktで計算すると)ぶっつづけで走っても85時間かかります(^_^;)。

20170607083245117.jpg
※苫小牧「東」港!です。間違って「西」港に行ってしまい大出費したのは既述の通りです。(;_;)

あちこちの通過時間目安。
20170607082024357.jpg

私は「ツーリストS」タイプを利用しました。個室感があっていい感じでした。
20170607082147553.jpg

ラウンジ。
20170607082212485.jpg

23:30に出航、売店でお土産みたり飲み物かったり、乗船時から1時間ほどは大浴場も利用できるようでしたが私はデッキから苫小牧港をビール片手に眺め、その後まもなく就寝w。

翌朝は日の出を見たくて4時起きしましたv。
津軽海峡越える辺りでちょうど日の出(^人^)。
20170607082234767.jpg
この辺⬇、です。
20170607082302466.jpg

カフェテリア方式の朝ごはん。
20170607082327706.jpg

朝食後、大浴場〜サウナ〜露天風呂、とノンビリしてたら露天風呂で話しかけてくれた京都へお帰りになる方と楽しく話し込み、途中からは日本語堪能なオーストラリアへお帰りになる方とも会話。

長風呂あがってデッキで読書してたらもうランチタイム(^.^)。

新潟名物、という「タレカツ丼」
20170607082354534.jpg

昼食後、映画(「バック・トゥ・ザ・フューチャー(1作目!懐かしい!)を観てその後またデッキで読書して、また別の映画(水谷豊さん主演の「王妃の館」という映画でした。知らんかったけどw、出演者もストーリーも凝っていて面白い映画でした。)観たらもう晩御飯(-.-)v。

晩御飯は「新日本海フェリー自慢のビーフシチュー」(確かに美味しかった!)、とアジフライ。(と当然?!ビール(笑))
20170607082729058.jpg

晩御飯後は夕日を眺め、
20170607085146398.jpg

このあと1時間ほどでもう?!敦賀到着。
途中ずっと湖のようなベタ凪ぎ、快適であっといいう間の19時間でした。

posted by yachting diver at 08:54| Comment(0) | 旅行・おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

穏やかな津軽海峡で朝日を拝む(^.^)

右側が ♪ご覧あれが竜飛岬北の外れと〜♪、あたり。

いえ、北の外れは北海道です(-.-)w.

20170606042421965.jpg

津軽海峡、穏やかです。
posted by yachting diver at 04:25| Comment(0) | 旅行・おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

苫小牧フェリー乗り場、西から東までタクシー移動で約30分(;_;)

急にフェリーで移動することに。急に手配、急調べ、、、札幌から苫小牧フェリーターミナルまでバス一本で行けるのを見つけたくさんの荷物を引きずってバスを降りたら、、、何かが変(*_*)。 聞いたら自分が行くべきは苫小牧「東港」らしく、降りたのは「西港」(ってか、札幌からのバスは西港まで、のようです!!)

大慌てで東港まで移動!、、、するも手段はタクシーのみ、所要時間約30分!!(タクシー代もそれ相応 (-_-;)。)

初っぱなからずいぶん高い勉強しました (/。\)

20170605210554348.jpg

このビールに行き着くまで6000円強!かかった計算です(^_^;)w。
(でも悔しくて飲まずにはいられない (笑))
posted by yachting diver at 21:08| Comment(0) | 旅行・おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

大阪「くすりの町」、で少彦名神社にお詣り(^人^)。

今回所用があって宿泊したホテルの近く、大阪道修町は「くすりの町」だそうで、医薬の神様を祀った、少彦名神社がありました。

20170526121705377.jpg

20170526121518434.jpg

神社鳥居の横にはくすりの資料館!

まずはお詣り(^人^)。
健康が何より。日頃の健康に感謝です。

20170526121454873.jpg
境内にも薬が!
20170526121617614.jpg

せっかくなので資料館も見学。

20170526121626740.jpg
20170526121636268.jpg

※付近には◯◯製薬さん、や◯◯薬品さん、等々があちこちにありました。
posted by yachting diver at 12:22| Comment(0) | 旅行・おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

東室蘭で焼き鳥、鳥辰さん(^o^)!

東室蘭に出張。室蘭、といえば焼き鳥!

20170517204429421.jpg
豚精に、つくね!美味い!!

20170517204059126.jpg
レバーがこれまた美味い!
さすが人気メニューのようで、私が頼んだあと、(まだ早い時間でしたが)まもなく売り切れてました。

20170517204035488.jpg
あ、お店は、前回いっぺいさんに行ったので今回は気になってた「鳥辰」さん。

20170517204702897.jpg

塩も美味い!

カニシュウマイもオススメらしいのですが腹一杯になったので次回の楽しみに。(^-^ゞ
posted by yachting diver at 20:50| Comment(0) | 食い道楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

江差 散歩。

江差を半日ほど散歩しました。まずは北海道最古の神社、姥神大神宮へお詣り(^人^)。
20170503072214940.jpg
20170503072226230.jpg

20170503072236933.jpg
20170503072247515.jpg

海の神様、風の神様! 今日まで安全に航海できてきたことに感謝です。m(__)m


開陽丸を見学。
20170503071952354.jpg
昨日入港に難儀した入り口です。(-_-;)
20170503072004973.jpg

20170503071857507.jpg

かもめ島灯台
20170503072111635.jpg

厳島神社にお詣り(^人^)。

20170503072348178.jpg

20170503072422355.jpg

さて、ヨットは回航中に気になる箇所がでてきたので江差入港後にじっくり調べたらセイルにほつれがあったり、の不具合が見つかり、それを修理してからの再スタートとなりました。

一旦帰札します。











posted by yachting diver at 20:31| Comment(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

<ヨットで(ほぼ)日本縦断の旅>奥尻島出港、松前へ、、、、!?

奥尻島「トラベルハウス 想い出」さんの2階のバルコニーから目の前の係留岸壁とヨットと夕陽がみえます。

20170502201937542.jpg

さて一日日和待ちして 松前に向け出港!

20170502202245966.jpg

、、、、したのですが、予報ほど海況がよくなく、昨日までの強風の後遺症が強いようで、今回の行程中で最大級!の見上げるくらい大きなうねりを連続で 浴びせられ、安全重視で方針転換、江差に逃げ込みました。

20170502202847130.jpg

※ここは、今回のような南西からの風やうねりに強い港です。

港である程度 片付けてから近くに見つけた、坂を上がった先の 「辻旅館」さんに飛び込み今日の宿をお願いしたところ、夕陽を眺められる景色のいい部屋を案内してくれました。

20170502202908510.jpg

食事も急に頼んだのに、心づくしの料理!
\(^o^)/

20170502202924354.jpg
20170502202938706.jpg
20170502202954844.jpg
20170502203004514.jpg
20170502203020885.jpg
20170502203041396.jpg

ものすごく優しい女将さんで、疲れも癒されました(^o^)。
posted by yachting diver at 00:00| Comment(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

初の奥尻島、日和待ちで島内観光

せっかく初上陸した奥尻島、ちょうど?!かなりの強風で出航できないので、日和待ちがてら島内観光しました。

少彦名神社を発見!
旅の安全を祈願しました。(^人^)
20170502074501813.jpg

松江の港。
20170502074516255.jpg

青苗岬灯台
20170502074523896.jpg

奥尻ワイナリー。
たくさん試飲しました(^-^)v
20170502074533476.jpg

もう一つ神社発見。
20170502074546363.jpg

名前が読み取れず、、、、。
20170502074606789.jpg

※海に突き出た岬の急斜面を登った頂上にあって、奥尻島に向かってきた途中にヨットからも良く見えた「宮津弁天宮」さんが有名なのですが、お社までかなり急な階段を164段登らなければならず、強風で危険なので残念ながらお詣りは見送りました。(>_<)。

名所、なべつる岩
20170502074628823.jpg


20170502074638698.jpg

20170502074648534.jpg
posted by yachting diver at 00:00| Comment(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

奥尻島、民宿 想い出さんで一休み(^.^)。

奥尻に向かうヨットの中から今日 急に連絡したので、「今日は晩御飯できないよ」と最初に言われたのですが、少しあとに電話くださって、急きょ用意してくれた晩御飯! \(^o^)/

20170429214545503.jpg

腹一杯、胸一杯の晩御飯、ありがとうございます❗m(__)m

posted by yachting diver at 21:47| Comment(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする